スキンクリニックの選び方

スキンクリニックをインターネットで検索すると、たくさんのクリニックが表示されます。どこのスキンクリニックが自分に合っているのかわかりますか?ベストなスキンクリニックの選び方のコツについて、ご紹介しましょう。

スキンクリニックのメリット・デメリット

スキンクリニックのメリットとは?

スキンクリニックのデメリットとは?

デメリットの解決策とは?

医療行為特有の特徴とは

スキンクリニックの施術は医療行為なので、医師や看護師が責任を持って施術をします。目元や鼻・口元などの形状を変えられる整形施術は、エステサロンでは受けることができません。気になる部位をスポット的に矯正し、コンプレックスを解消できるのがスキンクリニックのメリットです。ただし医療行為ゆえにデメリットがあり、例えば施術後の傷や赤み・腫れなどのダウンタイムがあります。基本的に施術当日は入浴や運動、飲酒などを避けるようにアドバイスを受けるはずです。血行を促進する行為はダウンタイムを長くしてしまうので、少なくとも当日は安静に過ごすことが求められます。メスを使用した手術をした場合は、抜糸するまでは生活を制限されることが多いです。

イメージとのギャップが生じる可能性がある

スキンクリニックの施術のデメリットは、思い通りの仕上がりにならない可能性があることです。例えば二重施術を受けた場合、イメージとまったく異なる仕上がりになるケースがあります。思い通りにならない場合は修正施術で対応できますが、最初の施術より難易度が高くなります。何より技術力の低いクリニックに修正施術を任せると、さらに状態が悪くなる可能性があるのです。修正施術はしないほうがいいのは間違いないので、そのために仕上がりのシミュレーションを徹底しているスキンクリニックを選択しましょう。もし整形施術が失敗したときの解決法は、修正施術を得意とするクリニックを選んで施術を受けなおすことです。修正を得意とするクリニックは、技術が相当に高いと考えて間違いありません。